【東京】プロバスケットボールbjリーグの琉球ゴールデンキングスを運営する沖縄バスケットボール(宜野湾市、木村達郎社長)と、スポーツ関連商品製造・販売のドーム(東京、安田秀一代表)は9日、都内で会見し、今季から10年間のパートナーシップ契約を結んだ。ドームが提携するアンダーアーマー製ウエアやシューズから、サプリメント類の提供、特別協賛試合の実施、県内での専用アリーナの設置を目指す。