北部訓練場の一部返還に伴うヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)の建設工事で、沖縄防衛局が県赤土等流出防止条例に基づき提出した国頭村での新たな事業行為通知書について、沖縄県は早ければ10日にも確認済通知書を送ることが分かった。これを受け、防衛局は工事を本格的に開始する見通し。