一塁塁審を務めた沖縄県出身の名幸一明さん(45)。2年ぶりに地元で重責を果たし、「普段よりも緊張したし、気合が入った」と頬を緩めた。 「公式戦なので、集中してやることを心掛けた」と緊張した面持ちでプレーを裁いた。