【うるま】4次元空間創造シアター「4D王!」(主催・沖縄タイムス社)が12日、うるま市江洲のうるまシティプラザで始まり、多くの親子連れや小学生でにぎわった。360度の画面から動物やいん石が飛び出す迫力ある映像に、観客は思わず体を背けたり歓声を上げたりして楽しんでいた。8月31日まで。

飛び出してくるような迫力ある映像に見入る来場者=12日、うるま市江洲・うるまシティプラザ(伊藤桃子撮影)

 上映作品はファンタジーやホラーなど計8本で、1回2本立て。どの作品も目の前に物体が飛び出し、体を突き抜けていくような感覚が味わえる。

 上映は毎日午前11時~午後6時30分。料金は5歳以上500円。問い合わせは沖縄タイムス社文化事業局、電話098(860)3588。