環バレエアートスタジオ(比嘉環代表)は第20回発表会「ダ・ダ・ダ・ダンスナビゲーション」を20日午後6時から、沖縄市民会館大ホールで開く。総勢約110人が出演し、クラシックやジャズ、創作バレエを披露する。

「ドン・キホーテ」に出演する環バレエアートスタジオの生徒たち=宜野湾市の同スタジオ

 第1部がクラシックとジャズバレエでバレエ組曲「コッペリア」第3幕よりデヴェルティスマン、「ドン・キホーテ」よりヴァリエーションレビューを披露する。第2部の創作バレエ「NOOΣ(ぬーす)~海~」(比嘉演出・振り付け)は、未来の海で暮らすジュゴンの親子を通して、環境や社会性を問い掛ける内容。比嘉は「節目となる20回の発表会。子どもたちの伸びやかな感情表現を見てほしい」と話した。

 入場料2千円(4歳未満無料)。問い合わせは同スタジオ、電話098(892)8756。