【東京】「あまりにひどい判決」「民主主義が崩壊する」-。沖縄返還をめぐる日米間の密約文書の開示を求めた訴訟の上告審で、「棄却」とした最高裁判決に、原告の西山太吉さん(82)らは、落胆と怒りをあらわにした。