2018年(平成30年) 6月25日

沖縄タイムス+プラス ニュース

全国高校7人制ラグビー:初代王者へ名護疾走

 「速いテンポで仕掛け、ボールを外に回せば、勝機はある」。名護の大城享介主将は、勝利へのゲームプランをイメージした。  15人制と同じ広さのグラウンドを使用する7人制(セブンス)では、相手防御網の裏に抜け出すことができれば、一気にトライを奪える。 大城主将は「走力では負けていない。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間