米軍普天間飛行場のオスプレイが16日午後10時すぎ、県庁上空を飛行するのが2回確認された。騒音防止協定で飛行が制限されている時間帯。これに先立つ午後10時前には、嘉手納基地上空を低空で3回通過した。