海底ボーリング調査の岩礁破砕協議書をめぐり、沖縄県農林水産部の山城毅部長は17日、開示を求めた県議会の喜納昌春議長に「審査過程の資料は非開示」とする判断を伝えた。 喜納議長は、県議会基本条例で定める県議や会派の資料要求に執行部の協力を主張していた。