都市対抗野球大会第3日は20日、東京ドームで2回戦が行われ、昨秋の日本選手権で準優勝した富士重工(太田市)と、大阪ガス(大阪市)東邦ガス(名古屋市)が勝ち、3回戦に進んだ。

 富士重工は、プロ野球のロッテで活躍した初芝監督が率いるセガサミー(東京都)に6-2で快勝。大阪ガスはJR東日本東北(仙台市)を延長十一回の末、4-3で下した。東邦ガスは最多56度目出場の日本生命(大阪市)を継投で抑え、2-0で勝った。