【名護】名護市はこのほど、名護の魅力発信と入り込み客数増加を図るため、飲食や観光、ショッピングなど六つのテーマ別リーフレットを作成した=写真。

名護市が作成した6種類のテーマ別観光リーフレット

 市商工観光課は、分野別につくることで「名護の何に興味があるのかを把握できる」と説明。各リーフレットの発行部数を参考にして、「名護のいいところをどんどんPRしたい」と話している。

 市はこれまでも多言語の観光パンフレットとして「名護のツボ!」を発行していたが、今回のリーフレット作成で情報発信力を高める狙いだ。

 「飲」では「ナイトグルメ」として居酒屋や民謡酒場などを紹介。「走」ではパワースポットと文化財巡りや絶景、大自然コースを提案している。「道」では北部のバスマップを紹介している。同課は、まだ正確な統計はとっていないとした上で、最も人気があるのが「飲」、次に「食」と説明した。

 一括交付金を活用し、それぞれ4千部を発行。現在は主に市内の宿泊施設に設置しているが、7月中に那覇市内の主要なレンタカー業者にも設置したいとしている。

 問い合わせは同課、電話0980(53)1212(内線140)。