レズビアンやゲイ、トランスジェンダーなど性的少数者が生きやすい社会づくりに賛同する人々が、ピンク色の服や物を身に着けて集まるイベント「ピンクドット沖縄」(主催・同実行委員会)が21日、那覇市のテンブス前広場で開かれた。初開催の昨年を上回る約千人(主催者発表)が集まり、会場をピンクで彩った。

ピンク色の服などを身に着けて集まった参加者=21日、那覇市牧志・テンブス前広場

 イベント趣旨に賛同した企業・団体のブースが設けられたほか、アーティストのライブ、同性カップルの結婚式があった。

 参加者はメッセージボードに思いを書き記したり、ステージを楽しんだりしながら、多様な生き方へ理解を深めた。