プロバスケットボールbjリーグの琉球ゴールデンキングスは22日、昨季青森ワッツに所属していたアンソニー・ケント(31)=米国オハイオ州出身=との選手契約が基本合意したと発表した。

アンソニー・ケント

新城真司

キブエ・トリム

アンソニー・ケント 新城真司 キブエ・トリム

 ケントは208センチ、103キロのセンターで、bjリーグでは2012-13シーズンに秋田ノーザンハピネッツ、13-14シーズンに青森でプレーした。

 ケントは「チャンピオンチームの一員になれることに、とても感謝し、興奮している。チームのためにハードに戦うので、応援をお願いします」と球団を通じてコメントした。

 また、キングスに昨季から所属しているフォワードの新城真司(22)=沖縄市出身、美来工科高出=とセンターのキブエ・トリム(30)=トリニダードトバゴ出身=は、14-15シーズンの選手契約に合意した。