屋部がサイド攻撃など、持ち味を発揮し、悲願の初優勝を飾った。ハットトリックの大活躍だった岸本響は「公式戦で初めての経験。自分でもびっくり」と大喜びだった。 屋部は前半9分のセットプレーから先制点を奪った。MF嘉数利海の左CKに頭で合わせたFW岸本響。「うまくマークを外せた。