【東京】毒ガス移送の道路整備にかかる20万ドルの肩代わりで、日本政府が「新ルート」の建設を決めないことや肩代わりを批判する世論の回避にこだわったことが、公開された外交文書からうかがえる。 1971年7月21日の極秘文書で、米側が費用負担を拒否し、琉球政府から日本政府に要請する、との手順が示された。