【沖縄】世界の舞台芸術を紹介する「2014国際児童・青少年演劇フェスティバルおきなわ」が26日午前、東京と沖縄市で始まった。

ロボットのパントマイムで会場を沸かせた「ケンとヒロとおかしな泥棒」=26日午前、沖縄市中央・まちなかセンター公民館

 沖縄市中央のまちなかセンター公民館でのファンタジックコメディー大道芸「ケンとヒロとおかしな泥棒」の上演で開幕した。

 フェスティバルは、東京の国立オリンピック記念青少年総合センターで27日まで、沖縄市内5会場では29日まで。

 31日から那覇・浦添市に舞台を移し、県立博物館・美術館など12会場で8月3日まで開かれる。