剣道の第51回男子・第13回女子県選手権は26日、県立武道館で行われ、男子決勝は上江洌貴大(県警)が上地安一郎(同)に延長でドウを決めて初優勝した。女子は決勝リーグで本部世梨華(コザ高定時制非常勤講師)と大城優子(大学生)が1勝1分けで並び、代表決定戦で本部がドウを決めて優勝した。

 男女優勝者は、全日本選手権(11月・日本武道館)への出場権を獲得した。