27日午後1時20分ごろ、渡嘉敷村慶伊瀬島クエフ島西側500メートル沖合で、シュノーケリング中の男性が溺れた。男性は心肺停止の状態で那覇市内の病院に搬送されたが、同4時すぎに死亡が確認された。那覇海上保安部が男性の身元確認を急ぐとともに事故原因を詳しく調べている。