【茨城県で西江千尋】茨城県で開催中の第38回全国高校総合文化祭で29日、パレード部門の結果が発表され、初日に演舞を披露した西原高校吹奏楽部と南風原高校郷土芸能部の合同チームに、グッドパレード賞が贈られた。西原高校はマーチングバンド・バトントワリング部門でも講評者特別賞を受賞した。

グッドパレード賞と講評者特別賞の受賞を喜ぶ西原高校吹奏楽部のメンバーら=29日、茨城県ひたちなか市のひたちなか市総合運動公園

 2部門での受賞を果たした西原高校の生徒たちは、喜びを爆発させた。宮城京佳部長(18)は「最高。初日のパレードも今日のマーチングも、自分たち自身が楽しめた。もう一回やりたいぐらい」と笑顔。顧問の比嘉一史教諭は「短期間の練習でよくここまで頑張った。120%の力を出してくれた」と生徒をねぎらった。

 書道部門では、コザ高校3年の上元優さんの作品が特別賞を受賞。郷土芸能、弁論、器楽・管弦楽、ボランティア部門にも県勢が出場した。