【茨城県で西江千尋】第38回全国高校総合文化祭(主催・文化庁など)は最終日の31日、放送のビデオメッセージ部門で那覇国際高校映画研究部が1位に当たる優秀賞を受賞した。同校の受賞は3年連続。優秀賞は、96校中8校に贈られた。

優秀賞の受賞を喜ぶ那覇国際高校映画研究部の杉浦みどりさん(右)と上原尚大君=茨城県日立市の日立シビックセンター

 受賞したビデオ作品「恋武術(こぶじゅつ)ガール」は、女子高校生が彼氏に隠していた古武術を駆使し、けんかを挑んできた不良を倒してしまう-というユーモアたっぷりの5分作品。監督や編集、小道具など全て部員で手掛けた。

 2年の上原尚大君(16)は「言葉が出ないくらいうれしい」。杉浦みどりさん(16)は「カットの多いシーンは、何度も何度も撮り直して仕上げた。高文祭の舞台で評価され、自信になった」と喜んだ。