体重36キロときゃしゃな体の宮城夕夏乃が3アンダーと爆発。中学2年ながら全出場選手最少スコアで、堂々の首位発進を果たした。 1アンダーで迎えた後半11番でボギーをたたいたが、直後12番で3メートルを沈めて再びアンダーへ。