昨年の全国総体で53キロ、3月の全国選抜で56キロを制した知念勇斗(豊見城)が3階級制覇に挑んだ。県外メディアも注目した62キロ級。知念は期待が重圧となり、スナッチで96キロを2本とも落とした。「自分の弱さが出た」。