大阪府高槻市で2日に始まったリズムダンスの祭典「第2回全日本小中学生ダンスコンクール」の西日本大会(朝日新聞社主催、キユーピー協賛)で、小学生・オープン参加の部に県内から出場したDo Well(SPLASH MJJ DANCE STUDIO所属、那覇市)が金賞を受賞した。26日に東京で開催される全国大会への出場権を獲得した。

金賞を受賞した「Do Well」=大阪府高槻市

 女子5人が黒の衣装で舞台に登場。「成功する」という意味のチーム名通り、「絶対に成功させる」という気持ちで臨み、ヒップホップのダンスを力強く披露した。細かい動きまでピタリとそろい、曲調に合わせたクールな演技で観衆を魅了した。仲松優花さん(5年)は「最後のポーズもうまく決まった。金賞がとれてうれしい」と話した。

 小学生・オープン参加の部には32チームが出場。同・学校参加の部には7チームが出場した。