ハンドボールの第27回全国小学生大会最終日は3日、京都の田辺中央体育館ほかで行われ、女子の神森小HBCは決勝で比美乃江HBC(富山)を15-7で下し、10年ぶり4度目の優勝を果たした。県勢の小学生女子としては、6度目の全国制覇。

 決勝で神森は、前半7-2、後半8-5と、比美乃江を終始圧倒。守備と速攻がかみ合い、栄冠を獲得した。