2018年(平成30年) 6月25日

沖縄タイムス+プラス ニュース

九州中学総体:テニス宮城・高良組初V男子個人複

 個人男子複の決勝。九州大会初出場の沖縄東、宮城健吾・高良隼ペアが終始、主導権を握った。福岡・築陽学園のペアを圧倒。宮城はフォアのストロークで相手のコーナーのすみをつき、力強いサーブも決めた。高良は反応良くラケットを出し、素早いボレーを返した。 結果は、6-1と大差をつけた。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間