沖縄銀行(玉城義昭頭取)は6日、社外を除く取締役8人に対し、退職慰労金の代わりに割り当てたストックオプション(新株予約権)の割当数を決定した。新株予約権は1481個で、沖銀の普通株式1万4810株となる。払込金額は新株予約権1個当たり4万1140円。