台風11号の影響を受け、沖縄関係では8日、空の便は那覇-南大東、那覇-奄美大島路線の計4便が欠航。船も本島周辺離島の便を中心に82便が運航を取りやめた。

 沖縄電力によると8日午後10時すぎ、南北大東村で最大約700戸あった停電が復旧した。ただ、建物への引き込み線は一部で断線したままになっている。