オスプレイの配備撤回と普天間飛行場の閉鎖・県内移設断念を求める「沖縄建白書の実現を目指し未来を拓(ひら)く島ぐるみ会議」の事務局は8日、県庁記者クラブで会見し、国連の専門委員会の場で沖縄への差別と権利侵害を訴えるなどの行動方針を発表した。世界各地のウチナーンチュとの連携も目指す。