8日午前8時58分ごろ、豊見城市宜保のサンエー「V21ぎぼ食品館」の出入り口シャッターが女性客2人の頭上に落下し、浦添市の自営業女性(62)が頸椎(けいつい)と胸椎骨折の重傷、那覇市の無職女性(84)が頭部を切るけがを負った。命に別条はないという。豊見城署が事故原因を調べている。