【南関東総体取材班】全国高校総合体育大会第8日の8日、県勢は7競技に出場した。カヌー男子カナディアンペア500メートル決勝で川田雄野・多和田竜之介組(沖水)が8位に入った。弓道男子個人の仲村優一(興南)は入賞はならなかった。団体は男子興南、女子豊見城が決勝トーナメントへ進んだ。

 バレーボール女子西原は予選で就実(岡山)に1-2、敗者復活戦で米沢中央(山形)に0-2で敗れ、決勝トーナメント進出を逃した。

 ソフトボール男子読谷は1回戦で岡豊(高知)に0-6で敗れた。自転車ポイントレースで成海大地(普天間)は16位。新体操個人の仲村和也(南風原)は35位、冨名腰真子(球陽)は47位。卓球個人の比嘉秀充(普天間)は2回戦敗退。

 9日、県勢は3競技に出場する。