九州中学校体育大会は9日、各地で行われ、柔道女子個人70キロ級で佐久原唯(沖縄尚学)が決勝で草場(福岡・田主丸)を僅差で下して初優勝した。同44キロ級の新城凜子(名護)、同48キロ級の登川優衣(与勝)、男子73キロ級の野原寛至(南風原)が3位に入った。

 軟式野球は美東が準々決勝で鹿児島育英館に6-2で勝って準決勝進出。金城は準々決勝で臼杵西(大分)に1-3で敗れ8強だった。ソフトテニス団体は女子の西原が1回戦で城西(佐賀)に2-0で勝って準々決勝に進んだ。体操は10日に順延となった。