男子カナディアンペア200メートルで優勝を狙った川田雄野・多和田竜之介組だったが結果は5位。二人は「これが自分たちの実力。悔いはない」と淡々と話した。「全国で勝つためには櫂(かい)で水をつかむ技術を身につけないといけない」(多和田)と、課題を挙げた。