沖縄尚学が嘉手納を退け、8年ぶり2度目の優勝を飾った。今大会の主将を務めた内間洸介は「甲子園組にいい報告ができる。先輩たちも全国制覇してほしい」と喜んだ。 初回、嘉手納に1点を先制され追う展開となった。