元米海兵隊員の軍属による女性遺体遺棄事件で沖縄県警特別捜査本部は9日午後1時25分、死体遺棄容疑で逮捕した容疑者(32)を殺人と強姦致死の両容疑で再逮捕した。

5月19日にうるま署に連行される容疑者

 捜査本部によると、容疑者は4月28日夜、うるま市塩屋の路上で歩行中の女性に対し、殺意を持って棒で頭部を殴り、乱暴を目的に草地に連れ込んで、刃物で刺すなどしたが、乱暴目的を遂げず女性を殺害した疑い。

 同本部は、午後3時半、うるま署で記者会見を開き、容疑者が女性殺害に至った経緯などを説明する予定。