「荒れた日に大型魚がリーフを越えて接岸する」と語る那覇市の大城貞祐さん。低気圧が近づき海が荒れた日や台風後の余波で沖のリーフエッジの白波が際立つころを見計らって繰り出すという。向かうのは北谷海岸のテトラのある浅場のポイント。ここでヒット率が大きく向上するのは最干潮から満潮に向かう時間帯。