米軍北部訓練場の過半返還に伴う東村高江でのヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設をめぐる沖縄防衛局の事後調査報告書について、沖縄県環境影響評価審査会(宮城邦治会長)は15日、知事への答申案を審議した。委員からは、オスプレイを実機飛行させた騒音調査を防衛局に求める意見が相次いだ。