大学生向けのアルコール問題啓発ハンドブックがこのほど発行された。沖縄協同病院の小松知己医師が監修。著者は名古屋の臨床心理士・大野佳枝さん。飲酒絡みの交通事故の割合が全国平均を大きく上回る県内では、大学生が飲酒運転の加害者となる交通事故も繰り返されている。