水泳の第33回タイムス杯クラブ対抗大会兼第46回九州ジュニア大会県予選(主催・沖縄タイムス社、県水泳連盟)は17日、奥武山プール(長水路)で行われ、男子13~15歳背泳ぎ200メートルで川上雄介(Nb沖縄)が2分11秒99の県中学新記録、女子11~12歳バタフライ100メートルで佐久田真希(沖縄SS前田)が1分6秒22の県学童新記録で優勝した。川上は100メートル、佐久田は50メートルでも大会新。

 ほか、男子10歳以下の大城渉星(沖縄SS名護)がバタフライ50メートルと100メートル、自由形100メートルで、同13~15歳の佐久田朝隆(沖縄SS前田)が背泳ぎ100メートルで、女子13~15歳の佐久本好野(エースSC)が背泳ぎ50メートルとメドレーリレー200メートルの第1泳者で、大川穂(沖縄SS前田)が平泳ぎ50メートルで大会新を出した。

 男女総合得点で沖縄SS前田が4連覇した。