女子コザは北谷との終盤の接戦を制し、42-41で優勝を飾った。 10点リードで迎えた第3Qに、3本の3点弾を決められるなど19得点され、33-36と追う形となった。 「最後は守備勝負。しつこくやれ」(松島良和コーチ)という指示に、ルーズボール、リバウンドに積極性が戻った。