JAおきなわ青壮年部は農業体験を通じて、部員ら男性農家の結婚相手探しにつなげる婚活事業「はるこん」を始めている。今月から来年3月末まで毎週日曜日の約30回、農作業体験やイベントを企画。20歳以上の独身女性を対象に参加を募っている。JAも予算を確保し、担当職員を置いて支援しており「定期的に会う機会を提供することで信頼関係も芽生えやすい」と期待している。

 同様の婚活事業は2011年度に、JAおきなわ美里支店の青壮年部が実施。実際にカップル1組が誕生したことを受け、青壮年部全体の企画となった。17日には事業の「開耕式」があり、男性7人、女性5人が参加し、ビニールハウスで野菜の種まきなどに汗を流した。

 対象は男性が25~40歳以下で青壮年部の部員か、農業青年、JAおきなわの職員。女性は20歳以上で県内外を問わない。定員は男女各15人程度。毎週日曜日の午後3時~5時、沖縄市や名護市の畑(はる)で一緒に農作業を体験するほか、ビーチパーティーやバスツアーなどもある。参加費は1回当たり500円を見込んでいる。

 「はるこん」のブログで詳細を紹介。問い合わせはJAおきなわ青壮年部事務局(本店組織活性部)、電話098(831)5157。