【名護】米軍普天間飛行場返還に伴う名護市辺野古での新基地建設で、辺野古沿岸での海上作業が19日も進められている。18日に設置した2台目のスパット台船では、19日午前に台船上にやぐらが組まれ、掘削する準備が進んでいる。

掘削のための準備を進める2台目のスパット台船=19日午前10時35分、名護市辺野古崎沖

 工事に反対する市民らはカヌーで台船近くまでに出て、作業の中止を訴えた。