【沖縄】沖縄市は観光客がエイサー観賞や体験のできる公設民営の観光施設「仮称・青年エイサー会館」を整備する基本計画をまとめた。市内への観光入込客数が伸び悩む中、新たな誘客の柱に位置付け客数の増加につなげる。