三重は21日、沖尚戦に向け、大阪府豊中市内の球場で打撃中心の練習を行い、戦いに備えた。 フリーバッティングでは沖尚エースの山城大智を想定し、打撃投手が足を高く上げるフォームで投げ、打つタイミングを確認した。好調な宇都宮東真らが力強い当たりを放っていた。