【豊見城】沖縄バイクミーティングin豊崎(主催・同実行委員会など)の安里政晃実行委員長、NPO法人沖縄モーターサイクル普及協会の比嘉勉理事長ら関係者が21日、豊見城市役所に宜保晴毅市長を訪問。23、24の両日に同市豊崎タウン内で開かれる大会への協力を呼び掛けた。

宜保晴毅市長(前列右から3人目)を表敬した安里政晃実行委員長(同右端)ら関係者=21日、豊見城市役所

 バイクミーティングは23日に開会。24日にはモトクロスレースやトライアル、フリースタイルのモトクロスショーなどの競技が行われる。

 福島県からフリースタイルモトクロスライダーの加賀晃さんも出場。東北の被災地から小学生ら6人も来県し、沖縄のモトクロス競技者と交流する。宮城県石巻市から6年生の西條悠人君(11)、3年生の弥成君(8)の兄弟が参加。悠人君は「沖縄は初めて。1位になれるよう全力で頑張りたい」と意欲をみせた。

 23日は午後1時から5時、最終日の24日は午前9時から午後5時まで。入場無料。