沖縄海邦銀行(上地英由頭取)は22日、インターンシップを受けた大学生の成果発表会を同行本店で開いた。

インターンシップでの成果を発表した大学生ら=22日、海銀本店

 沖縄県内の3大学から6人が参加して、「かいぎんブランドのイメージ向上」をテーマにそれぞれのアイデアを披露した。

 学生からは、イメージソングやキャラクターの制作、テレビCMでPRするなどの提案があった。小学校で金融入門講座を開いて、地域に貢献するべきだとの意見もあった。

 同行は、学生の職業観を育成するため、インターンシップの受け入れを実施している。