企業の人材開発事業などを手掛けるケイオーパートナーズ(那覇市)は沖縄労働局の委託を受け、経営者や人事労務担当者向けに「ずっとここで働きたい!職場づくりセミナー」を開く。25日は浦添市産業振興センター結の街、29日はうるま市の沖縄IT津梁パークで各午後1時半から。人材育成、労務管理の2専門家が講師を務める。

 県内の新規大卒者・高卒者の就職後3年以内の離職率は5割前後で全国ワースト。同社の鳥内かおり氏=写真中央=は、社員の「使い捨て」が疑われる企業といわれないための職場づくりが大切とし、「経営者自身の意識改革から始めてみてほしい」と話した。

 9~11月にはリーダーシップに必要な「質問力」に特化した全業種・業種別の「社員力アップ講習」もある。問い合わせは同社、電話070(5694)1097。