女子53キロ級の具志堅莉奈(玉城中3年)は日本中学記録をそれぞれ4キロ上回るスナッチ63キロ、ジャーク71キロを差し挙げた。トータルでは13キロ更新する134キロを打ち立て、「ほっとしている」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。

 得意のスナッチは、自身が持つ日中記録を塗り替えたが「普段持てる重量が持てなかった」と自己ベストの65キロに及ばず悔しがった。

 目標を70キロとしていたジャークでは、48キロ級を制した中里(滋賀・湖西)が70キロをクリアしており「自分より軽い子に負けたくない」と3本目で71キロを挙げ「満足している」と笑顔をみせた。

 指導する屋良博之監督は「今回は記録を確実に取りにいって、実績を残せてよかった。まだまだ伸びしろがある」と、さらなる成長に期待した。