バドミントンの第38回県中学校新人シングルス選手権大会は20~22日、那覇市民体育館ほかで行われ、2年生女子は上原愛枝(糸満)が全試合ストレート勝ちで連覇。男子は新垣開琉(同)が優勝した。1年生は男子島颯杜(石嶺)、女子黒島花音(潮平)が制した。

2年女子決勝 ストレート勝ちした上原愛枝(糸満)=那覇市民体育館(大門雅子撮影)

2年男子決勝 中学初の優勝を果たした新垣開琉(糸満)

2年女子決勝 ストレート勝ちした上原愛枝(糸満)=那覇市民体育館(大門雅子撮影) 2年男子決勝 中学初の優勝を果たした新垣開琉(糸満)