陸上の第45回全沖縄ジュニア大会兼ジュニアオリンピック大会県予選(主催・沖縄陸上競技協会、共催・沖縄タイムス社)第1日は23日、西崎陸上競技場で行われ、男子A(中学3年)100メートルで新崎仁也(那覇)が11秒21の大会新記録で制した。

 同砲丸投げは友利宗暉(豊見城)が13メートル73で優勝した。

 女子A100メートルは岩永留奈(沖縄アンテロープ)が12秒89で制し、3連覇を達成した。100メートル女子B(2年)は山内梨愛(中城)、男子Bは平良光勇真(伊波)が優勝した。

 各種目の優勝者はジュニアオリンピック(10月31日~11月2日、神奈川・日産スタジアム)の出場権を獲得した。