サッカーJ3で10位のFC琉球は24日、東京都町田市立陸上競技場で第22節を首位のFC町田ゼルビアと戦い、1―0で競り勝った。通算は6勝11敗5分けで勝ち点は23。順位は9位に浮上した。

 琉球は前半27分にMF藤澤典隆のゴールで先制。後半、町田の猛攻を守備陣が一体となってしのぎ、5試合ぶりに勝ち星を挙げた。

 次戦は31日、秋田市八橋運動公園球技場で10位のブラウブリッツ秋田と対戦する。